幸手市(さってし)権現堂桜堤の花見ガイド

桜の名所として有名な埼玉県幸手市権現堂堤の魅力を桜などの花・その周辺のお店や施設と共に紹介しています。

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

幸手市権現堂の桜祭りの花見を一人で楽しむ方法

a0790_000166.jpg

何となく思いついた事を書いていきます。

大勢で花見を楽しむのもいいですが、
一人で楽しむっていうのもいいんじゃないかなと思います。
あのー、私に友達がいないわけじゃないですよ。
本当のほんとに。(笑)

・ウォーキングあるいはジョギング
幸手市権現堂桜堤は、ウォーキングをしたり、ジョギングをする方が
結構多いです。あの桜並木や菜の花畑の中を通るっていうのはかなり爽快感があるのでは
ないかなと思います。
ただし、混んでいると動きづらいかもしれません。

・カメラ撮影
人と一緒に歩いていて、「あー、あの辺の写真が撮りたい」と思っても、
何となく、気を使って「うーん、やっぱりいいかな」と写真を撮るのを
やめてしまう方もいるかもしれません。一人だったら、それがないので
安心ですよね。

・絵を描く
桜や菜の花畑の絵を描くっていうのはどうでしょうか?
そのへんで描いてる人を見ると、ちょっと気になるんですよね。
水彩画かな?アクリルかな?って思いながら見ています。
昔はちょっと絵をかじっていたのですが、外で描くということはしていませんでした。
なので、ちょっと憧れはあります。(笑)(今は描いていませんが)

ちょっとここからは純粋な花見とは違うのですが、

・川の近くで一人佇む
個人的にはこれがかなり好きです。
別に悩みなどを考えているわけでもなく、哲学的な何かを考えているわけではなく、
ただ川を見ているっていうのがすごく落ち着くんですよ。これがまた。

・噴水(スカイウォーター)を楽しむ(たぶん、桜まつりの時は噴水が出ると思います。)
昔は、結構噴水が出ているのを見ることができたのですが、
どうも噂では、大人の事情で、桜祭りの時しか見られなくなったみたいです。
なので、たぶん今回の桜祭りの時には見れるんじゃないかなと思います。

・屋台で何かを食べる(笑)(これも出ているはずです)
これは一人じゃなくてもみんなで行っても同じかもしれませんが、
祭りと言えば屋台ということで、何か買っちゃいますよね。
この屋台が出てなければ、「峠の茶屋」もあるので、そっちも良いと思います。

いろいろ、うだうだと言っていますが、
それぞれ思い思いに楽しんでいただければ幸いです。
スポンサーサイト

| 花見を楽しむ方法 | 20:58 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。