幸手市(さってし)権現堂桜堤の花見ガイド

桜の名所として有名な埼玉県幸手市権現堂堤の魅力を桜などの花・その周辺のお店や施設と共に紹介しています。

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

幸手市権現堂曼珠沙華(彼岸花)①

権現堂 002

曼珠沙華祭り

平成12年より、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)を植栽し、市民ボランティアが大切に育て現在では約80万本にまで増えました。【幸手市観光協会より】

曼珠沙華とは

彼岸花の名は秋の彼岸ごろから開花することに由来する。
別名の曼珠沙華は、法華経などの仏典に由来する。

花言葉は「情熱」「独立」「再会」「あきらめ」。
「悲しい思い出」「想うはあなた一人」「また会う日を楽しみに」【wikipediaより】

この権現堂桜堤というのは、自転車もダメなので(たまに通っている方もいますが)

権現堂 001 縮小版

私はいつもこの手前に自転車を止めています。

権現堂 003

パッと見、通りの両側に曼珠沙華が咲いているのが見えます。正直、「あ~、少ないな、こんなもんなのかな」と思って歩いていくと、
スポンサーサイト

| 曼珠沙華(彼岸花) | 09:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

幸手市権現堂曼珠沙華(彼岸花)②

権現堂 005

いろいろな所にいっぱい咲いてました(笑)

権現堂桜堤の曼珠沙華は斜面に多く咲いているので、上からの角度で見るも良し、下からの角度で見るも良しというような感じです。個人的には、やっぱり下からの角度で見るほうが見応えはありました。後は、階段から横からの角度で見るのもまた、見応えがありました

権現堂 010

実は、曼珠沙華(彼岸花)は初めて見たので、感動しました。
当日は天気も良く、暖かかったので、最高でした。

幸手市観光協会によると、明日10月10日(月)で曼珠沙華祭り(祭りと言っても、特別なイベントがあったわけではないのですが)が終わるそうなので、見たい方はお早めに。

| 曼珠沙華(彼岸花) | 11:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

幸手市権現堂曼珠沙華(彼岸花)③

権現堂 028

中央からちょっと左に白い曼珠沙華の群生があるんですけど、見えますか?

えっ?見えない?

分かりました。そう言うと思って...

権現堂 009

アップでも撮りました。

赤い曼珠沙華も綺麗ですけど、白い曼珠沙華も綺麗でした。
ほとんど、赤かったのですがたま〜に白い曼珠沙華の群生が混じっていました。

本当に天気が良かったので、綺麗に写ってますね。

| 曼珠沙華(彼岸花) | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

幸手市権現堂桜まつり①

049.jpg

この日は天気が良く、ポカポカ陽気でした。
歩くとちょっと汗ばむくらい暖かかったです。
桜は満開で見頃でした。

多くの人が草むらにシートを広げてお昼ご飯を食べていました。

201004047.jpg


菜の花もすごく綺麗でした。
遠くから見ると菜の花の黄色と桜のピンクのコントラストが良かったです。

20100413048.jpg


すごいですよね。
まさに黄色の絨毯って感じですね。

| | 05:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

幸手市権現堂桜まつり②

権現堂 20111008

奥に見えるのが桜堤です。手前のは、多分雑草だと思います。
この季節だけなのかもしれませんが、道路にバッタがいました。
歩いているとバッタがパタパタと逃げていくんですよね。

虫が大嫌いという人にはちょっときついかもしれないです。(自分も苦手ですが(^^ゞ)

この場所は、桜の季節になると菜の花畑になります。

201004047.jpg

桜ももちろん綺麗なのですが、菜の花もすごく綺麗です。
この位置とは逆の方向にも菜の花は咲いています。

この写真だと分かりにくいかもしれませんが、菜の花畑の中に道が整備されているので、
菜の花畑の中を歩いていくことが出来ます。(もちろん、通れるのは整備された道だけで、それ以外の所は入れません)
早くまた観たいです。

| | 21:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。